中学受験は親も頑張ることが大切

中学受験は親にとっても大変な戦いでした。もちろん一番大変なのは受験を受ける子供本人ですが、親にとっても子供の成績などに心配事も多く、子供の受験勉強に合わせたスケジュール管理や塾への送迎などとても大変でした、さらに塾への経済的負担が重く、辛かったです。しかし子供が憧れている学校に入るためには仕方がないことです。子供が合格を勝ち取るためには親のサポートは必要不可欠です。その意味でも塾選びは非常に大切だと思いました。塾の費用はとても高いです。通常の授業に加えて模擬試験、講習、特訓などをうけるとさらにかかります。なので多くの費用を払う塾は子供が一番勉強しやすい納得の環境を選んであげることが重要だと思いました。

子供の受験勉強に合わせたスケジュール管理

親は子供にかわって中学受験の勉強してあげることはできませんが、子供がより勉強ができる環境を見つけたり選んであげることはできるので、サポートをしっかりすることが合格へのカギだと思っています。また親が不安がっていたり心配になると子供も同じように心配になってしまいます。不安なことは塾の先生に聞いてもらったりしてなるべく自分が前を向いているように努めました。

このように中学受験は親子共々とても大変な経験でしたが、自分にとってもとてもいろいろなことが勉強できた非常に有意義な中学受験の日々でした。